松本大学
事業情報

ホーム > 事業情報 > 2013年度 > 信濃Xがアプリの開発を行いました。

2013/12/18
信濃Xがアプリの開発を行いました。

スマートフォンの普及に伴い、インターネットへの接続が容易になりました。地図情報をアプリケーションにすることで、誰でも必要に応じて速やかに情報を入手できます。
そこで、学生プロジェクト「信濃X」が、今回5種類のアプリを開発し、発信することで、多くの方に役立てていただこうと考え製作しました。
今後も地域の方のニーズにあわせ、地図(マップ)アプリの種類も増やしていきます。多くの方に利便性・需要を知ってもらい、活用していただきたいと考えています。

※現在、公開のための準備中です。準備が完了次第公開ページをお知らせいたします。
【製作した地図(マップ)アプリ】
①トイレ
②駐車場
③松本水めぐりマップ
④信州三つの星レストラン
⑤災害時指定避難場所
(地域範囲:①~③松本市中心市街地・④中心地域・⑤松本市全域)
  • 地域づくりコーディネーターとは
  • 「◎いただきます!!」プロジェクト
  • あるぷすタウン
  • 地域づくり学生チャレンジ奨励制度
ページ先頭へ戻る
    〒390-1295 長野県松本市新村2095-1 松本大学内7号館2階
    TEL.0263-48-7213 FAX.0263-48-7216
    開館時間:平日(月曜日から金曜日) 9:00~18:00

メールでのお問い合わせ